スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

太陽系ボルテックス

「エンジェルフォレスト・葉月さんの太陽系の行方」という日記がとても面白かったので
転載してシェアしたいと思いますひらめき電球

===転載===

今日も日が昇る……つまり、
地球は自転をしていて、
そして今日も地球は太陽のまわりを回っているわけですが。

太陽もじっとしているわけではなく、銀河系の周囲を公転しているわけで。
宇宙空間をヘラクレス座の方向に向かって秒速20kmで動いているわけですね。

で、それをアニメーション化すると、こうなるようです。


動画の中に出てくる字幕をざっくり訳すと、このような感じ。

「古い太陽系のモデルでは、惑星たちは太陽のまわりを
円を描きながら回っています。
でも本当は……」
 
「私たちの太陽は、宇宙空間を時速7万キロという速度で移動しているので、」
 
「惑星たちを引き連れながら彗星のように宇宙空間を飛んでいくのです。」
 
「この軌道は「ヴォルテックス(螺旋、渦)」だと言えるのではないでしょうか。」
 
「なぜこれが重要かというとですね、」
 
「回転運動と螺旋運動は、まったく別モノだからです。」
 
「生命あるものは螺旋を描くのです。
太陽系も生命の一部なんですね。」



惑星たち、よくついていくな~~。(笑)


===転載終了===

と葉月さんが書かれていたのですが、
文章を読んだだけでは今一つピンとこない(^_^;)

でも動画を見たら、太陽ってホントはこんなんなのか~!!とビックリしました目

関連記事
スポンサーサイト
2013-04-19 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

空@レインボータワー

Author:空@レインボータワー
パステル和アート・インストラクター空です。

☆ペットのエナジーアート
☆ペットロスを癒すアート
制作しています。

FC2カウンター

フリーエリア


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。